美味しいお米に驚く場所なら新潟県で決まりです!

関東からでも気軽に行ける

国内旅行に行くなら、美味しい料理を堪能できる場所に行きたいところです。あまりにも遠方への旅行になってくると、移動だけでも疲れてしまいます。関東に住んでいる人がそんなに遠くに行くことなく、美味しい料理を食べられる場所といったら新潟県です。新潟県は海の幸が美味しいことでも有名ですし、海の幸だけではなくお米やお酒が美味しいことでも有名です。ここなら、とても楽しい時間を過ごせるでしょう。新潟県で宿泊するなら旅館がおすすめです。

その理由は旅館なら、料理長が腕を振るって、旬の食材を使って最高の料理を提供してくれるからです。また、このような旅館で提供されるご飯も絶品です。ご飯だけを食べて、そんなに旨いと普段思える人はいないでしょう。しかし、新潟の旅館で提供してくれるご飯は甘味があり、とても美味しいですから、きっと驚くでしょう。料理も旬の美味しい料理が出てきて、ご飯も美味しいわけですから言うことありません。

新潟旅行で立ち寄ってみたいところ

夏場の新潟県であれば海水浴で、冬場の新潟県であればスキーやスノーボードをするために訪れる人は多いです。しかし、グルメでもとても楽しめる場所が新潟ですから、せっかく新潟を訪れるならオールシーズン美味しいものを食べたいです。グルメ志向の人にぜひ立ち寄ってもらいたいのが寺泊です。ここは新潟のアメ横と言われていて、かなり長い区間にお店が建ち並んでいます。貝類等もその場で焼いてくれて、その場で食べられます。しかも、どの魚介類もリーズナブルな料金設定です。

ヤートラルートがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です